--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.29

2度目の登頂!

Category: 未分類
春に訪れた場所・・・秋にまた訪れました

春に歩いた時は、ほとんど半べそ状態・・しんどいの連発

帰り際はへろへろ・・・という状態の子もいましたが・・・

さて!今日はどんな、冒険だったでしょう・・・・・


ぐんぐんぐんぐん登っていきます!

山に登る時は約束があります・・・

細い道で追い越ししない・・・石を落さないように歩く・・・

これがなかなか難しい!
           
             DSC02900.jpg

のぼる途中にあるおおきなおおきな山桜


          DSC02903.jpg

みんな挨拶して通ります!
          DSC02901.jpg

かなりの階段・・・・


DSC02906.jpg

いつも・・山を歩くときに もう!しんどいしんどい!のTO君が・・・

今日は先頭にいます・・そして・・「もう じいさんはしんどいわい・・」とじいさんの真似をして笑っています

いちばんきついだろうな・・・って思うところでは・・・

「なぁてんさん!てんさんは鳥のおかぁさんになって!TOくんはあかちゃんになるから!」って

歩きながら、ごっこ遊びです

「まぁ!あかちゃん!大丈夫?」  「ぴよぴよだいじょうぶ」


彼の表現や視点があきらかに変わってきてる

嬉しかったな・・・

「空木(うとろぎ)城の跡地」で休憩!ここまでは春にきています・・・

           DSC02927.jpg

こんなところにお城があったんやね・・・標高273㍍

1394年~1428年頃『赤松遠見の城」とよばれ、秀吉の姫路城修造に協力し、置塩城とともに解体、柱を提供したと言われているそうな・・・



今日は次の場所へチャレンジ!

お城あとからさらにさらに歩き・・・ロープをつたってあがると・・・・

神坐の岩屋へ・・・

           DSC02909.jpg

石のおうち・・・神様石のおうちにいるんやね・・・とSちゃん

山の頂上の岩場でお昼ご飯をいただきました!

空が近い!わたし達がいること気付かなかった鳥のむれがすぐ近くを通り、羽音をすぐ近くで聞いたり

         
             DSC02912.jpg

であったおじさんに、「よ~あがってきたな!」とびっくりされ、新たなルートも教えていただいたり・・・

てっぺんまで辿り着いたときの、目をまるくした子ども達の顔がなかなかよかった!

子ども時代に・・・圧倒的な自然に出会うこと、自分の足で歩いていって出会うこと。大事だと思う!

少人数なのでこんな経験もさせてあげられるね。

2度のおやつに舌鼓をうちながら、無事に下山・・・

STAFFの個人的趣味で、登頂回数とメンバーを書いた木の小枝スティックを在る木の枝にぶらさげ

次の登頂は、落ち葉たくさん落ちる頃かな?

             DSC02934.jpg

山の神様 こどもたちをお守りくださってありがとうございます!

また元気な声を響かせに伺います!

さよなら あんころもち またきなこ!

           

               DSC02936.jpg

                      下から見た 神坐の岩屋


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://marugotoen.blog.fc2.com/tb.php/61-07cec877
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。